パーマカルチャーとは

パーマカルチャーとは、個性を活かし合う関係性のデザイン。地球に負担をかけない健やかな暮らし方や社会の仕組みを考えます。
空気、海、太陽の光、土、動物、魚、植物、昆虫、微生物、にんげん。みんなつながって影響し合っています。
それぞれの良いところを引き出して、組み合わせを工夫すると、地球は健やかでいられます。みんなががうれしくなる循環が生まれます。

・地球のいとなみ
・動植物、昆虫や微生物の特性
・いろんな人間の個性
・昔からある暮らしの知恵
・現代のテクノロジー

これらを上手に活かして暮らしや社会の仕組みを考えます。

●大事にしたい3つのこと

地球を大切にすること
ひとに優しくすること
分かちあうこと、与えあうこと

●考え方

※上記のイラスト及びテキストは【パーマカルチャーカレンダー】にも記載しています。

購入ページはこちら